スキー・スノボ保険比較|グッチョイス

スキー・スノーボード向け
保険用語集

保険の補償内容等に記載のある用語は一般的には耳慣れないものが多く、スキー・スノーボード向け保険も同じようにパンフレットや約款などには保険用語の記載があります。
このページではスキー・スノーボード向け保険で使われている保険用語についてまとめております。 また、以下に記載のある用語等の内容は、保険会社によって相違する場合があります。 詳細は各保険会社の重要事項のご説明(重要事項説明書)、ご契約のしおり(普通保険約款・特約集)、 ホームページの情報などをご確認ください。

―――――あ行の保険用語―――――

 

―――――か行の保険用語―――――

 

海外旅行保険

海外旅行保険とは、正式名称は、海外旅行傷害保険という傷害保険の一種で、外国を旅行中に予期せぬトラブル(ケガ・病気・遭難・携行品損害、個人賠償など)に見舞われたとき、そこで生じた金銭的負担やや各種リスクを総合的に補償する保険のことです。保険商品により補償内容や付帯サービスに違いがあり、示談代行や医療費の保険会社からの直接支払いや海外での医療機関の紹介サービスなどが付帯できる保険もあります。
また、海外でスキー・スノーボードを楽しむ際に加入していれば、ゲレンデ内も含めた旅行期間中の予期せぬトラブルに備えることが出来ます。
スキー・スノーボード向け海外旅行保険についての詳細はこちら >

 

携行品損害特約

携行品損害特約とは、旅行中の所持品破損、火災、盗難などにより損害を破った場合などを補償対象とする特約です。スキー・スノーボードの時、ゲレンデなどでのスキー板やスノーボードの盗難、携行中の持ち物の破損や盗難などの損害が補償対象とされます。

 

契約者(保険契約者)

契約者(保険契約者)とは、保険会社から発行される保険証券の「ご契約者」欄に記載されている保険契約の当事者を指します。保険契約の変更・解約や保険料のお⽀払いなど、この保険約款に定める権利を有し義務(保険料のお払い込みの義務など)を持つ方のことをいいます。

 

キャッシュレス医療サービス(キャッシュレス・メディカルサービス、キャッシュレス治療サービス)

キャッシュレス医療サービス(キャッシュレス・メディカルサービス、キャッシュレス治療サービス)とは、保険会社との提携病院で治療を受ける場合、事前に連絡することで治療費の支払いを定められた保険金額の範囲内で保険会社が後日直接病院へ保険金として治療費を支払います。つまり、ご契約者(被保険者)様はキャッシュレスで治療を受けられます。

 

救援者費用特約

救援者費用特約とは、旅行中亡くなったり、病気やケガで一定期間入院した場合、行方不明などで捜索活動が行われる場合などに、救援者の旅費や捜索活動費、遺体処理費用などが補償対象となる特約です。
スキー・スノーボードをしていて、急激な天候の変化などでスキー場で遭難してしまった場合の救援に必要な費用などへの補償対象です。

 

ケガ

ケガとは、「急激」*1 かつ「偶然」*2「外来」*3の事故によって身体に被った傷害のことです。
例えば、道を歩いていて側溝に気が付かす足を取られ転倒し骨折したり、スキーやスノーボードの場合、滑走中に不意に転倒し骨折した場合などです。
この傷害には、有毒ガスまたは有毒物質を偶然かつ一時に吸入、吸収または摂取したことによる急性中毒を含まれます。ただし、細菌性食中毒およびウイルス性食中毒は含みません。

*1 突発的な事故から時間的間隔なくケガに至ることを意味します。
*2 「事故(原因)の発生」、「ケガの発生」、「事故とケガの発生」のいずれかが事前に予知できないことを意味します。
*3 ケガの原因が身体の外からの作用(飛来物の接触や第三者による暴力など)によることを意味します。
 

後遺障害保険⾦

後遺障害保険⾦とは、大きなケガにより手や足を切断した場合や、失明した場合など後遺障害*が起きた場合に支払われる保険金のことです。
*後遺障害の定義
(1)医学上において、治療の効果がこれ以上期待できない状態であること。
(2)被保険者(保険の対象者)の身体に残された症状が、将来においても回復できない状態であること。
(3)被保険者の身体の機能に重大な障害に至ったもの、または身体の一部が欠損した状態であること。

 

個人賠償責任保険

個人賠償責任保険とは、日常生活の中で意図せず他人をケガさせてしまったり、他人の所有物を壊してしまい、法律上の賠償責任を負った場合、第三者に支払うその損害金他(損害賠償金、弁護士費用、訴訟費用等)を補償する保険のことです。 個人賠償責任保険の単独販売はされておらず、自動車保険や火災保険、自転車保険、旅行保険等の特約として契約します。
火災保険の他、自動車保険や傷害保険などで、この補償と同種の賠償責任を補償するご契約がある場合、補償の重複が生じる可能性がありますので、他のご契約の補償内容・ご契約金額を十分にご確認ください。
スキー・スノ−ボードでは、スキー場での衝突事故などで相手にケガを負わせてしまった場合などの賠償事故となった場合の補償です。

 

国内旅行保険

国内旅行保険とは、正式名称は、国内旅行傷害保険という傷害保険の一種で、国内を旅行中に予期せぬトラブル(ケガ・病気・遭難・携行品損害、個人賠償など)に見舞われたとき、そこで生じた金銭的負担や各種リスクを総合的に補償する保険のことです。保険商品により補償内容や付帯サービスに違いがあり、示談代行などが付帯できる保険もあります。 また、国内でスキー・スノーボードを楽しむ際に加入していれば、ゲレンデ内も含めた旅行期間中の予期せぬトラブルに備えることが出来ます。
国内旅行保険の詳細は国内旅行保険と傷害保険の違いを御覧ください >

 

―――――さ行の保険用語―――――

 

傷害保険

傷害保険とは、損害保険会社が扱う「ケガや事故に対する保険」です。 傷害保険の対象になる「傷害」とは、「急激」*1かつ「偶然」*2な「外来」*3からの事故による、身体に負ったケガ(裂傷、骨折、やけど等)を指し3つの要件全てに当てはまるケガが傷害保険の対象になります。スキー・スノーボードでは転倒などによるケガによる通院・入院・手術などが補償対象です。

*1 突発的な事故から時間的間隔なくケガに至ることを意味します。
*2 「事故(原因)の発生」、「ケガの発生」、「事故とケガの発生」のいずれかが事前に予知できないことを意味します。
*3 「外来」とは、ケガの原因が身体の外からの作用(飛来物の接触や第三者による暴力など)によることを意味します。

 

死亡保険⾦

死亡保険⾦とは、被保険者が保険期間中に死亡することにより保険会社が死亡保険金受取人に支払う保険金を指します。あるいは、年金支払開始日前に亡くなったときに支払われる保険金です。

 

示談代行サービス(賠償事故解決特約)

示談代行サービス(賠償事故解決特約)とは、個人賠償責任保険金をお支払いする法律上の損害賠償責任が発生した場合に、被保険者からのお申出により、保険会社が被保険者のために折衝、示談、または調停もしくは訴訟の手続きを行う特約です。
スキー・スノーボードでは、ゲレンデでの衝突事故などで賠償責任が発生した際に利用できます。

 

スキー保険

スキー保険とは、スキーでの事故やケガなどの損害を補償する保険ですが、現在はスキーのみを保証する個人向けのスキー保険はありません。そのため、国内でのスキーであれば、国内旅行保険か傷害保険、海外でのスキーであれば海外旅行保険がスキーでの事故・ケガなどを補償する保険となります。
こうしたスキーでの事故やケガなどの損害を補償する保険は、旅行会社経由でのパッケージ旅行だと保険が含まれていることもあり、スキー場や個人で調べて加入することも可能です。

 

スノーボード保険

スノーボード保険とは、スノーボードでの事故やケガを補償する保険ですが、スキー保険と同様に現在国内で個人向けのスノーボード保険はありません。
そのため、国内でのスノーボードであれば、国内旅行保険か傷害保険、海外でのスノーボードであれば海外旅行保険がスキーでの事故・ケガなどを補償する保険となります。
こうしたスノーボードでの事故やケガなどの損害を補償する保険は、旅行会社経由でのパッケージ旅行だと保険が含まれていることもあり、スキー場や個人で調べて加入することも可能です。

 

―――――た行の保険用語―――――

 

通院

通院とは、病院もしくは診療所に通い、または往診により、治療を受けることをいいます。ただし、治療を伴わない、薬剤、診断書、医療器具等の受領等のためのものは含みません。

 

通院保険⾦

通院保険⾦とは、病気や事故、ケガなどで入院をしてから、その後も継続して治療のために病院へ通院しなくてはならなくなった際、支払われる保険金のことです。

 

特約

特約とは、普通保険約款に定められた事項を特別に補充・変更する場合、その補充・変更の内容を定めたものです。

 

―――――な行の保険用語―――――

 

入院

入院とは、⾃宅等での治療が困難なため、病院または診療所に⼊り、常に医師の管理下において治療に専念することをいいます。

 

入院一時金

入院一時金とは、被保険者が病気や所定の不慮の事故を原因として入院した場合に一時金が受取れる保険金です。

 

―――――は行の保険用語―――――

 

配偶者

配偶者とは、婚姻の相手⽅(夫あるいは妻)をいい、婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含みます。

 

引受保険会社

引受保険会社とは、保険商品の運用や引受を行う保険会社のことで、一般的にいわれている保険会社と同じ意味です。

 

被保険者

被保険者とは、ご契約された保険の補償の対象となる⽅をいいます。

 

普通保険約款

普通保険約款とは、保険会社とお客様のご契約内容について、原則的な事項を定めたものです。

 

保険期間

保険期間とは、保険の契約期間を指し、保険会社の責任の存続期間のことです。この期間内に保険事故が発生した場合にのみ保険会社は保険金を支払います。ただし、保険期間中であっても保険料が未払いの場合、保険金が支払われない旨を定義されていることが一般的です。

 

保険金額

保険金額とは、保険契約により保険⾦をお⽀払いする事由が発生した場合に、保険会社がお⽀払いする保険⾦の額(または限度額)をいいます。

 

―――――ま行の保険用語―――――

 

―――――や行の保険用語―――――

 

―――――ら行の保険用語―――――

 

旅行保険

旅行保険とは、旅行中に起こったケガやトラブルに対して備えるための保険です。旅行保険には、国内旅行中の損害を補償対象とする国内旅行保険と海外旅行中の損害を補償対象とする海外旅行保険があります。

 
 

各保険会社・商品により内容は異なります。詳細は各保険会社ホームページを確認してください。

   

スキー・スノーボード向け保険募集代理店

合同会社東京六大陸
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-9 鎌工会館303


募集文書番号

損害保険ジャパン日本興亜株式会社 SJNK18-80371(平成30年12月18日)

代理店の立場

当社はau損保の代理店であり当サイト上で保険契約の締結の媒介を行います。
当社はエイチ・エス損保の代理店であり当サイト上で保険契約の締結の代理を行います。

「スキー・スノボ保険比較グッチョイス(以下当サイト)」のスキー・スノーボード向け保険比較コンテンツは当サイトを運営する合同会社東京六大陸が取扱うスキー・スノーボード向け保険各社の商品情報をまとめたものです。比較・見直し・検討の際の参考情報としてご利用ください。

スキー・スノーボード向け保険を比較・検討の際は保険料だけでなく補償内容やサービス内容も含めて総合的にご判断ください。

掲載しているスキー・スノーボード向け保険の説明は概要を紹介したものです。ご契約の際には必ず引受保険会社の各保険会社ホームページ、重要事項のご説明(重要事項説明書)およびご契約のしおり(普通保険約款・特約集)、「注意喚起情報」、「パンフレット」、「契約サイト」等を ご確認の上、お申込みください。

pagetop